肉・魚、タンパク質を再チェック! - ダイエットなら小郡市の耳つぼダイエット

つばさ鍼灸整骨院

ダイエットコラム

肉・魚、タンパク質を再チェック!

こんにちは!

耳つぼダイエットサロン、つばさ整骨院の弓ですsign03

今日は「肉・魚、タンパク質を再チェック!」

というテーマでお話していきますgood


私達が1日に使うエネルギーは「基礎代謝量」「生活活動代謝量」「食事誘導代謝量」

に分かれ、その比率は「6:3:1」という感じですsign03

早く痩せやすい身体を作るためには、まず基礎代謝量を上げることが一番の近道ですup

「基礎代謝量」は筋肉の量に比例しますsign01

その筋肉のもとになっていたり、筋肉を維持したりするために必要なのが

今回の主役「タンパク質」なのですshine

また、食事の際に使われる「食事誘導代謝量」

(食べものを消化・吸収する際に消費されるエネルギー)も、

実は食品によって大きく差がつきますdash

炭水化物や脂質を食べても、消費されるエネルギーは

ごくわずかですがタンパク質の場合は、その数倍のエネルギーを消費しますflair

このように「タンパク質」は、1日の消費エネルギーの

7割の部分に加担する栄養素なんですsign03

つまり上手に摂れれば「やせやすい栄養素」といえるのですsmile

1日に必要な「タンパク質」の量は「体重×1g」と覚えておいて下さいconfident

つまり体重50kgの人の場合、「約50gのタンパク質」を

毎日摂取する必要があるのですsign03

代表的なものはこんな感じ‥。

 

 

食品名

そのうちのタンパク質量

 

植物性タンパク質

納豆(1パック)

約8g

高野豆腐(15g)

約7g

お豆腐(100g)

約5g

豆乳(100ml)

約4g

おから(50g)

約3g

 

 

動物性タンパク質

まぐろの赤身(100g)

約26g

鶏のささ身(100g)

約25g

豚もも肉(100g)

約20g

牛もも肉(100g)

約12g

卵(100g)

約12g

 


「動物性タンパク質」は良質でからだに吸収されやすいので、

脂質の少ないものを選び、

「動物性タンパク質」:「植物性タンパク質」=2:1

の割合になるように心掛けて下さいねhappy01

では、また次回paper





読むほど痩せるsign01ダイエットメルマガ配信中sign03

 

ダイエットライフに正しい知識とすぐに使えるアドバイスをsign03

 

ぜひメールマガジンloveletterに登録して

 

日々のダイエットに活かせる情報を受け取ってくださいねwink

 

 

cloverメルマガ登録はコチラclover

 

ダイエット365
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

 

 

■ご予約・お問い合わせ
TEL:0942-73-5544
受付時間:平日 9:00~20:00
       土曜 9:00~14:00(詳細
定休日:日曜、祝日、木曜日の午後
住所:福岡県小郡市小郡64-6
メール予約・お問い合わせ
はじめての方へ

当店についてメニュー
体験談よくある質問

ホームページを見る
プロフィールを見る
読者になる

 

information

 

FB バナー

 

 

 

この記事を共有する

いくら頑張っても痩せなかった方へ

小郡市,小郡駅のダイエット

夜20時まで受付 初回カウンセリング無料 キッズスペースあり 小郡駅より徒歩7分 駐車場あり

【初回限定】短期集中!健康的に美しく痩せたい方へ

ダイエット 無料カウンセリング実施中!